2020年04月01日

春は春・ですが

saeki0003.JPG
春らしく山々もにぎやかになりました。が、連日のコロナ騒ぎで景気は下降気味とか、しかし、コロナ感染者の出ていない地域は比較的好調のようで客足も増えたと聞きます。
今の景気策としては、
コロナを出さいこと、早く終息させること、知事や市町村長にはその手腕が問われいます。小池知事も頑張っておられますが。。
そうそう、写真は廿日市市栗栖、満開のコブシ(タムシバ)の花です。
コロナの救命策は人工呼吸器ではなく早期対応のようです。
もう一つ、白衣の天使のためにも早く終息させましょう。
広兼高士
posted by HPA・PHOTO at 14:21| Comment(0) | 日々・日常